風呂場で足湯のススメ


一年通して、冷え性の私

冷え性の足の、芯まで冷えるキンキンの寒さ

胃腸もおかしくなったり、肩も痛くなったり・・・

お客様にも冷え性の方は多いです

お客様にはリビングで足湯をして頂きますが

皆さんがおうちで足湯をするときは

「お風呂場で足湯」がおススメです

お風呂に入ればいいじゃん!

とは、また別の話ですよ~

朝からキンキンとか

学校から帰ってきて塾に行く前とか

寝ようと思ったらキンキンとか

そんな時の対処です

風呂場で足湯のメリットは・・・

・なみなみとお湯が、入れられて足がたくさん浸かる

・足し湯がどんどんできる

・持ち運びしなくていい

リビングでおしゃれに足湯も優雅でいいんですが

イメージですけど

木桶は重いし・・・

精油使えるか心配だし

発砲スチロールは、保温はいいけど

精油を使ったら、やっぱり素材に入り込みそうだし

素敵なたらいもあるけど浅いし・・・

お花も素敵だしやりたいけど

やっぱりキンキン冷え足は

足し湯をすることを

第一の目的にしたいから

だから今の所このバケツなんです

冷めやすいデメリットはあるので

お風呂場で足し湯しながらが

キンキン冷え性の足湯には

バケツで風呂場がbestなんです

【足湯の手順】

・バケツは、カランの下にセット

・カランが無ければポットに熱めのお湯をたっぷり準備

(熱湯は避ける)

・お風呂場が寒かったら熱いシャワーなどで温めておく

・もしくは、脱衣所に暖房器具を置いて温める

(火事に十分注意。燃えやすいものから離して)

・熱めのお湯を(43℃くらい)ナミナミとバケツに入れる

・足を入れる

・温度が下がってきたら、ドンドン足し湯する

・手も冷たいだろうから、手も一緒に入れて温める

・ひざ掛けや、タオルをかけて、首、背中、膝を冷やさないようにする

・さ湯などを飲むとさらに温まる

・少しキンキンが落ち着いたら、お風呂場の静けさなどを堪能する。

・本などを読んでも良い

・精油は、バケツに垂らさず(流れ出てしまうので)床に垂らす

・温まると、体の芯がほぐれていくような感覚を味わう

【足湯から出たら】

・手足がお湯につかったところが赤くなることを喜ぶ

・クリームやオイルで保護をする。お肌しっとりになります。

・靴下をはく。

・白湯などを飲んで落ち着く

本当にキンキンの冷え性は

バケツに足を入れて「アチチ」ってなったのもつかの間

すぐに冷ましてしまうくらい足が冷たい

本当にツラいです

嘆いていてもショウガナイです

考えていないで

温めましょう

体質改善、代謝アップって言うけれど

それはすぐには出来ません

今日の、今、つらい冷たさは

今温めてあげてください


42回の閲覧

​営業時間

 

9:30~21:00

​*時間外応相談

​*不定休

アクセス

 

香川県高松市屋島中町

駐車場2台

​(詳細はお申込み後にご連絡します。レグザムフィールドの近くです)

コトデン潟元駅 徒歩5分

JR屋島駅 徒歩15分

高松自動車道 

​高松中央ICより20分​

JUGEM-BLOG
​日常生活