奈良/宇陀:薬狩りツアー2020/6/13(土)

February 6, 2020

~このツアーのいきさつ~

 

 

2019年、高松から奈良に行った際

大和かぎろひの代表でもあり

生駒のアロマサロン&スクール Neroli(ネロリ)

代表の西田奈々さんに宇陀を案内して頂きました。

 

その時

高松での「大和当帰の勉強会したいの~」と、お話が出て

 

四国の薬草好きな方々と

2019年9月、高松は屋島で集う事が出来ました

参加者は、大阪、福岡、徳島、香川と広範囲から。

 

 

その時に

「私も宇陀へ行ってみたい。ぜひ計画を!」と

いう事になり、

 

ほんまに?ほんまに?と思っていたのですが・・・

とうとう、実現する事となりました。

 

以下がツアーの概要です。

奈良の観光地を巡るのとはまた違う、薬草繋がりのツアーです。

参加者も、ハーブや薬草、自然が好きな方からのお問合せを頂いております。

 

【薬草ツアー概要】

※日時変更はありませんが、当日スケジュールに若干の変更※1は起きる可能性はあります。

 

■日時:2020年6月13日(土) 10:30~16:00

 

■集合場所:奈良県宇陀市榛原大貝433

 

■参加費:13,500円(税込)

交通費、移動費、含まず。各自手配 ※2

 

■日程:

 

10:30 蒸留所集合

10:50 薬草採取体験

        ◎大和当帰畑で当帰の摘み取り

11:30 蒸留見学とクラフト作成(完成品は、お持ち帰り頂けます)

13:00 昼食(大願寺:薬草ランチ)

14:00 散策  

 

       ◎日本最古の民営薬草園≪森野旧薬園≫薬問屋細川家跡地≪薬の館≫をガイド案内

         旧薬園では、長年薬守りをされている原野さんのガイドを予定しています。

 

       ◎宇陀松山の自由散策

         重要伝統的建造物保存地区に指定されている街並みです。

         素敵な酒蔵カフェや、吉野葛のお店、道の駅「大宇陀」、など

         お時間の許す限り散策されてください。

 

昼食場所の大願寺/観光の旧薬園、薬の館、道の駅があるのは旧松山地区と呼ばれ全て徒歩圏内にあります。車を道の駅大宇陀に駐車し、徒歩で散策しながら回ります。

 

 

15:30 現地解散(道の駅より市バスに乗り榛原駅へ行く事も出来ます)

 

■定員:20名(残8名 2/7現在)

 

■〆切:5/13(水)

 

■入金〆切:5/29(金)

 

■キャンセルポリシー

ツアー3日前…代金の50%

ツアー前日…代金の80%

ツアー当日…全額

(振込手数料を除いた金額を振り込み返金)

 

■申し込み方法:

こちらのフォーマットよりお願い致します。

追って、振り込み先など連絡させて頂きます。

6/13(土)「薬狩りツアー」に申し込む

 

※1若干の変更・・・旧薬園の原野さんがご高齢の為体調によっては、ガイドを西田先生にお願い致します。※2レンタカー、タクシー等の手配を各自でお願いしています。ご相談には、乗らせて頂きますので、遠慮なくご連絡下さい。私、髙嶋がレンタカーを予約しています。同乗希望の方はあと1~2名乗車可能です。

 

 

■お問合せ先

 

アロマティコ高嶋雅子

080-2973-8112

fwht7372@yahoo.co.jp

 

【交通情報】

 

■主な駅から集合場所(蒸留所、畑)までの時間

 

JR奈良駅↔近鉄奈良駅 (車5~10分/徒歩12~13分)

  ↓

(車で1時間5~10分)

  ↓

集合場所:奈良県宇陀市榛原大貝433

 

 

 

榛原(はいばら)駅

  ↓

(車で12~13分)

  ↓

集合場所:奈良県宇陀市榛原大貝433

 

 

■集合場所(蒸留所)から、大願寺(道の駅駐車)へ

 

集合場所:奈良県宇陀市榛原大貝433

  ↓

(車で約15分)

  ↓

大願寺(旧松山地区/大宇陀)

駐車は道の駅「大宇陀」

 

 

■大願寺(旧松山地区)から榛原駅まで

 

 

大願寺(旧松山地区)

 ↓

(車で15分)

 ↓

榛原駅

 

 

 

大願寺(大宇陀バス停)

 ↓

市バス

15:53

16:16

16:33

(約20分)

 ↓

榛原駅

 

【遠方から参加の方へ】

 

■大阪伊丹空港からリムジンバス

 近鉄奈良駅、JR奈良駅まで約1時間

 

■高松からは・・・

 

ジャンボフェリー利用で、三宮港から

新幹線で大阪や京都から

高速バスで、三宮や難波から

 

と、様々なルートがあります。

何にせよ、前泊するのが無難かと思います。

せっかくなので、後泊もして頂き、奈良の街を色々見て歩いて調べて頂くと

その歴史や、自然とのつながりが感じられて、

より一層この「薬狩りツアー」の1日に味が出てくると思います。

 

 

【余談ですが】

 

私は、レンタカーを借りるのですが

走り出しやすそうな

オリックスレンタカー奈良駅前店にしました。

(JR奈良駅西口)

 

近鉄奈良駅の駅前は、交通量や観光客も多く感じたので

宇陀への道に向かいやすいところを選びました。

 

ホテルも、レンタカー屋さんのの近くで

前、後泊で取りました。

駅からも近いです。

 

 

旅を快適にするコツの一つは

決まったら、とにかく宿泊、レンタカー、飛行機、などは

早めに取る事です。

 

これを探すのが一番時間が取られます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

「ウイルス対策アロマクラフト3点セット」講座

March 3, 2020

1/3
Please reload

最新記事